3人に1人が高齢者という超高齢化が進む我が国において、これからは地域包括医療・ケアシステムの構築が求められています。

地域包括医療・ケアシステムとは、住み慣れた場所で安心して生活出来るように、治療のみならず保健サービス、在宅ケア、リハビリテーション、福祉・介護サービスのすべてを包含した連携システムです。これらを支えるのが医療職・介護職・メディカル(医薬)業界です。

しかし現在は人材不足が常態化しています。人材不足のために、資格さえあれば受け入れるという求人企業・医療施設と、ライフスタイルに合う職場を探している求職者のミスマッチが多発し、求職者にとっても求人企業にとっても不幸な状況が続いています。

えがおパートナーズは医療職・介護職・メディカル業界における求人企業・求職者の問題を解決するため、業界を絞り込んだ職業紹介・派遣事業を行っております。

職業紹介・派遣事業の3つのポイント

医療・介護・ヘルスケア業界に特化

地域包括医療・ケアシステムの一助となるため、また詳細な情報収集によって求人企業と求職者のミスマッチを防止するために業界を絞り込んでおります。

弊社で扱う職種

  1. 看護職、介護職、薬剤師
  2. 医薬品に関する専門職のMR/CMR、CRA/CRC

医療・介護・ヘルスケア業界に特化した理由について詳しく知る

求職者の教育プログラム

求職者と求人企業のマッチングだけでなく、求職者が新しい職場で十分に能力を発揮するための教育を行います。

転職は新しいキャリアの入口にすぎません。求職者が新しい職場で十分に力を発揮してこそ、求職者と求人企業のお役に立てたことになると考えています。

求職者の教育プログラムについて詳しく知る

転職者の継続サポート

新しい職場に慣れるまでの間、転職者にも職場にも負担がかかるものです。転職が決まったあとも転職者が無料でカウンセリングを利用でき、心理的な負担を軽減したり具体的なアドバイスを受けられるようにしております。

このような継続的なサポートで、転職者が新しい職場に適応する負担を軽減しております。

キャリスマ!無料登録はこちら

「今の仕事を続けようか迷っている」
「転職したいけど何から手をつけたらいいか……」
「転職で仕事もプライベートも充実させたい!」

このようにお考えの方は是非「キャリスマ!」にご登録ください。