「個性」

価値観は人それぞれ違い、得意なこと苦手なことも
違いますので、刺激的で面白いのではないでしょうか?
違いが無くなったら、AIの世界に近づいていくと
感じます。

それぞれの場面でお互いが個性を認め合い、
得意なこと・能力のあるものには
進んでその役割を担い、
苦手なものには、真摯な気持ちで助けを求めても
良いのではないでしょうか。

そこに感謝の気持ちが加われば、
社会・会社・地域・家庭の中で
争いやトラブルは減っていくのではないかと思います。

まずは小さなことからでも
認め合い、感謝することを
始めてみては如何でしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA